BABYBABYーMIRAIの過去記録を引き下げて
神楽が グダグダ語ります。


    03/07 Wed スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



- [-]
posted by スポンサードリンク 2018


    04/15 Wed 弁護士に告ぐ!

私、今まで 普通に平穏無事に暮らしてきました。

「裁判」 が 好きな人なんていますか?

「法的措置」 なんて 言葉を出されて驚かない人がいますか?

それなんです。
そんな言葉を出せば ねじ伏せられるとでも思ったんでしょうかね?
麻美どうぶつ病院院長 菅原麻美氏は。

ですが 今回、勉強しました。
真実を語る者に そんな脅しなんて通用しないんです!

この「うみ事件」をお伝えするにあたって たっくさんの方から
「何か力になれますか?」
「負けないで!」
「協力を惜しみません!」
と ご連絡を頂きました 

ありがとうございます!!!
その時が来たら 是非是非!お願い致しますっ!

みんな 我が子を想う気持ちは 同じなんです
もちろん 私も こんな目に合われた方がいらしたなら
同じ気持ちで 戦わせて頂きます。

昨日 お伝えしたように
10月20日に 「法的措置をどうぞ講じて下さい」と
京都総合法律事務所 池上哲郎氏 拾井美香氏 宛てに送った。

それから 半年、連絡を待ちました。
こんな事を 記載すると また うみのオーナーであるnaonaoの精神状態が
おかしくなる。。。なので とりあえずは 待ちました。

半年間も!!!

麻美さんの依頼を受けたとする弁護士、拾井美香氏には
菅原麻美氏と弁護士拾井美香氏が枚方動物病院院長と面談した際、
枚方の院長の「なるべく穏便にすませて」との言葉に対し、
「こちらは穏便に済ませようとしているのに あちらが走ってはるんですよ」
と 発した拾井氏の言葉に対し、
私は、6月24日に送られてきた書類の他に一切の接触もなかった拾井氏宛てに 
「あなたは、穏便にすませようとする行為を 何か一つでもおこないましたか?」
と、問う書面を9月5日に送りました。


ですが   その返答は未だにありません。


菅原麻美氏にも 同じく9月5日に
貴殿は術後 枚方動物病院院長が仲裁に入ってくださった事も受け入れず、
「私の手術に間違いはない。理由がわからないから謝らない」としました。
又、理由を調べる事を私に約束したにも関わらず、何もせずに半年間
うみの子宮をも放置しました。
「どうなっているの?」と再度 原因究明を求める私の電話にも
「必ず一週間以内に連絡する」と約束されましたが この事も放置。
この事実を全ての患者さんに知られたとしても
胸をはって病院の看板を上げられますか?


と 送りました。ですが この返答も 未だない。


この事を 弁護士に 
「弁護士である前に 一個人としての常識で考えれば私共の心情は
 ご理解頂けると思うのですが、如何でしょう?」

とも 問いましたが これも   返答無し!!!



バカにしてんのか?


沢山 お勉強をして 国家資格をとられたのでしょうが
世間の常識は お勉強されなかったのかしら?
今、置かれている立場、お仕事・・・に おいて 
こんないい加減な対応で いいと思っているのでしょうか?  

・・・・驚きました。


これ以上は 待てません。
さ〜〜て これから・・・
こんな問題に詳しい方々からの助言も沢山頂いてますので〜〜〜

      戦いましょうかねぇ。





ですが ここは 楽しいはずの私の ブログです。
こんな ドロドロした事ばかりを お伝えするのは本望では ありません。
心配して下さる方もいて下さるので、この件の経過は
引き続き お伝えしていきます。

ここでは 今まで通り、沢山のマルに囲まれて毎日起こる出来事
楽かった「みらい」らしい出来事を 中心にアップしていきますので
よろしくお願い致しま〜〜す♪






では 変な「神楽」です
(そらが私にダッコをせがみ、キチガイ鳴きをしていますので音量に注意して下さい)



「ゴキブリっ!」を披露していたので カメラを向けましたが
なぜか 「石? or ゴキブリの卵?」状態に!
動きません。 みんながワラワラ動く ど真ん中で。
何がしたいのか?謎の「神楽」!
手前で ビヨヨ〜〜ンビヨヨ〜〜〜ンと 飛んで 姿を現すのは 「天」です。





こちらは ちゃりこの子「おとひめ」
090414_100044.jpg
「おとひめ」なんて たいそうな名前を付けてもらってるけど
これが 姫 の姿かよっ???













お問い合わせメールはこちらからお願いします    
*頂いたお問い合わせには 必ずお返事させて頂いてます。
 返事がない場合、行方不明メールになっている可能性がありますので
 恐れ入りますが 再度 ご連絡くださいますようお願い致します
 


*****にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
↑参加しちゃいました(*^。^*)クリックしてね!





うみ事件」もし、あなたの大切な家族がこんなめにあったなら?
名誉毀損?」 は?誰が被害者よ?
信用棄損?」 あなたなら、[麻美どうぶつ病院]を 許せますか?
麻美どうぶつ病院からの説明文」 どんな名医でも口にしない言葉に唖然っ!
********↑↑↑クリックしたなら考えてみてください**

















comments(9) [-]
22:34 posted by babybabymirai 2009


    03/07 Wed スポンサーサイト



- [-]
posted by スポンサードリンク 2018
Comment











以前から興味深く、今回の件を拝見させていただいておりました。ワタシもマルチーズを飼っているのでなおさら憤慨しておりますが…個人相手になると、ここまでいいかげんになるものなんでしょうか?
マスコミに取り上げられてるのはほんの一部の事件なんですよね。影に隠れてこんなに苦しんでいるヒトもいるのに…
求めているのは真実と心からの謝罪なのに、それすらわかってもらえない。宇宙人と話をしてるようなものですもの。

署名活動などされる場合は協力いたしますね!

ワタシたちにも起こり得ることなんですから。
posted by piyo-bear | 2009/04/16 7:01 AM |

正直、半年もほったらかされたし
これまでの話し?なん??って思ったとこがあったけど
何をどう考えてもおかし過ぎる。
これが お勉強をい〜っぱいして国家試験を受け
弁護士になった人のすることなん?
納得いかないですね!
弁護士さん、所詮「犬如きに!」ですか?
あっ、そっか!だから 菅原麻美さんはそんな
犬如き・猫如きを殺しかけても平気なのか・・・?

あなたたちの誠意ある返答を心からお待ちしています。

こうやって、応援してくださっている方が全国に
たくさんおられるのですよ!
何が間違っているのか よ〜く考えてくださいね!!!



最後になりましたが
piyo-bearさん はじめまして〜
すたっふぅの優です!
心強いお言葉に感謝です♪m(__)m

それと、いつも素晴しい作品に感動しております。
ほんと本物そっくりですよね!!

ど〜ぞ、これからもよろしくお願いいたしま〜す♪
posted by 優 | 2009/04/16 10:07 AM |

naonaoさん 大丈夫?
あんまり思いつめて身体壊さないでね

私たちに出来る事あったら遠慮なく言ってネ(^-^)


不思議ちゃんな神楽ちゃん、周りワラワラ動いてるのに(笑)
隣で必死にカメラ目線してるのは、ふっくんかなぁ?
超超かわいいのぉ〜

姫のヘソ天でつか?大きくなるの早いなぁ〜

優ちゃんメール来ないよぉ?違う人にメールしてないよね?(笑)

posted by Namiママ | 2009/04/16 2:12 PM |

東京の空の下、運命の我が子と巡り合う日を夢見ながら「マルチーズ貯金(別名仔犬貯金)を続けているチャムです。

こちらのブログにご縁があって以来、過去の記事を少しずつ読み進めています。みらいさんの皆さんのワンへの深い愛情を感じ嬉しくなると共に、後天的原因で目が見えなくなりそうになったナタちゃんでしたっけ?その後回復したかしら?生まれつき足に障害のあった女の子は元気に運動できてるかしら?今、元気でいるのを分かっていても、神楽ちゃんが生後の油断できない時期の記事を読んでは、思わず、「がんばれ!がんばってちょうだい!お願いだから!」とこぶしを握り締めております。

偶然、昨日、2007年12月15日の記事にアップされたうみちゃんの痛々しい姿を目にしました。
最初はなんの写真だかわかりませんでした。
ネットでぐるぐる巻きにされたこれは・・・えっと、ワンの顔がついてて・・・

昔の日本は良い意味で「恥の文化」がありました。
「大きな声を出さなくても、天が罰を与えてくれるかのように、みている人は見てるから・・・」と声を荒げないことを推奨する事なかれ主義は日本独特の文化でもあります。

でも結局は”声の大きいもの”がいい目を見るんです。
大きな声で”脅してくる”圧力にはこちらも"大きな声”で対抗しなければ身が守れない。

家事代行、店番一つすっ飛んでって・・・というわけにはいかない遠方にいるのが歯がゆいです。
piyo-bearさんもおっしゃっているように、ワンを愛する私たちにとっては決して他人事ではありません。署名活動等、東京圏でもお考えでしたら遠慮なくご連絡くださいね。


posted by チャム | 2009/04/16 2:14 PM |

お・お・おとひめたまっ???
そんな、世界に向けて、ぷんぷくりんのお腹のヘソ天で、大股おっぴろげ〜って・・・・・姫サマ・・・・・

それに、なかなか、しっかりした体つき!!!ちゃりたんも、子育て頑張ってるのね!!
ちゃりちゃん〜〜もうちょいよ〜〜〜頑張ってね〜〜〜

カグゴキちゃん・・・・なんでなんでそうなるんだあ〜〜〜
教えてくれ〜〜〜

話は変わって
うみちゃん事件の件・・・・長いですね〜〜〜
ホント身体が資本です・・・
心労も重なってらっしゃるでしょうが、くれぐれもお疲れ出ませんように〜〜〜
応援してます。





posted by りとるぴ〜ち♪ | 2009/04/16 10:31 PM |

ほんとに病院として、人として常識がなさすぎですね。
返答がないなんて。
みらいさん負けないでくださいね。

posted by ミルクママ | 2009/04/16 10:59 PM |

piyo-bearさん
ありがとうございます!
そうなんですっ!
一人で乗り込んで 麻美さんと話をしても
全く 宇宙人と話してるみたいに
「だってな」とか 訳のわからない言い訳ばかりなんです。
言い訳を聞きに行ったんじゃない
あなたの行った手術の結果が こうでしょう?
と 詰め寄っても 「私は悪くない」の一点張りで・・・

実際ね
疲れてるのもありますし もういいか・・・なんて
思ったりもするんです。
でも こんな獣医がのうのうと メスを握っているなら
これからも被害者は うみだけに留まらないんです。
私は こんな仕事をしていますから
一般の方よりも早く うみの異変にも気付きました。
「ここ(麻美どうぶつ病院)ではダメだ!」
と判断もできました。
でも! 自分のミスをも認めないこんな獣医が
一般の患者に対し いかにも正当だと思わされるような
言い訳をしたとして それに気付く方が
どれだけいらっしゃるでしょう?
救えるはずの命が どれだけ犠牲になるでしょう?
それでも この獣医は飼い主に 治療費を請求するのです
私も 麻美どうぶつ病院に 手術費を払っています
「ありがとうございました」と!

 だから、皆さんに考えて欲しいんです
自分の可愛い家族にも 起こり得るこんな悲劇を
未然に防ぐ為にも こんな獣医を許してはいけないんです!
ここで 私がへこたれるわけには いかないんです
piyo−bearさんの お気持ち、とても嬉しく思いました!
それから・・・
あの・・・あの 作品の素晴らしさに感動〜〜〜〜っ!
注文すれば、マルの フルコートなんて できますか?
きっと、コートの長さが問題ですよね?

Namiママさん
いつも ありがと〜〜〜^^
naonaoは うみの事になるとヒートアップしちゃって
後で また 病院通いになっちゃうから
なるべく 本人には告げずに動いてはいたんだけどね・・
意識の薄い中、ヨロヨロとnaonaoを求めて歩いたうみに 
「演技してるだけやから」
と 言い放った麻美さんの言葉が ずっと忘れられなくて
あいつだけは 一生 許さないってね。
で、麻美さんは あの態度でしょ?
土下座する麻美の頭を踏んでやりたいって
シュミレーションがグルグル・・・で、オエ〜〜〜ってね。
当たり前だよね?
こ〜〜〜んだけ恨まれてるのに
「地域のホームドクターを目指して」な〜んて 
観覧版の表紙に宣伝なんかしてやがるのよ。あいつ。

チャムさん
ありがとうございます!
ナタはね、お渡しする時には 
ちゃんと見えるようになってたし、
今は超過保護のメタボな甘ったれワンですよ^^
ですが・・・
実は あの時ね、ナタが外から持ち込んだウィルスで
ママわん達は一斉に下痢。
産まれたてのうみの仔犬は みんな命を落としたんです
ナタをショップに迎えに行った時は
(渡した時には全く問題もない元気な子でした)
下痢まみれで 目も見えないし
そのまま担ぎ込んだ病院では 助けるのは無理と言われ
また そのまま 枚方動物病院に走り
なんとか 助けて頂いた。
その時は何が原因かは 分からなかったけど
24時間私の傍に置いて看病してたら
産まれたばかりの うみの子が次々に死んだ。。。
後で分かった事だけど そのショップで ナタと一緒に
居たフレンチブル(当時も下痢していた)が 
オーナーさんに渡った後に死んだらしい。
これは ショップにしてみても災難ですが
ブリーダーなりショップなりが
様子のおかしい子犬を そのまま出すって事が
私にしてみれば 信じられないことです!
ナタと一緒に飼われた ミクはね
みらい・・未来から ミクと名付けて頂いて
ナタ同様 過保護にそだってますよ^^
足の大腿骨間接がおかしかったジェニーは
「レオ」といって 時々ブログにも
登場してますが 今は「どの足が悪かったんだよ!?」
ってくらい 問題のない子に成長しています^^
今までのブログも見て頂けたんですね
ありがとうどざいます
これからの戦いに力強いお言葉、ありがとうございます
どうぞ よろしくお願い致します<m(__)m>



こんな田舎の小さなブリーダーでも 
ちゃんとお仕事してるんです
必死で 命を守るんです!
なのに 麻美さん、あなたのしている事は何ですか?
弁護士さん、一般人を ナメてやしませんか?
あなた方が マンマを食べる為にお仕事を頂くのは 
一般人なんですよ〜〜〜


posted by みらい | 2009/04/17 9:48 AM |

りとぴさん
裁判なんかになったら もっともっと時間がかかるらしい。
それが嫌で 泣き寝入りする方もいらっしゃるんだけど
誰が聞いてもこれは、おかしい話で、
まだ 苦しんでいる人間が ここに居る訳なんだし
苦しくても、正々堂々と真実を主張して戦うべきだと思うのよ

ミルクママさん
ありがとぉ〜〜
でしょでしょ?
こんな人間が 命を扱っていいわけがない!
んでまた こんな人間に雇われた人間の いい加減な事っ!
こんなおかしい奴らに
負けてなんか いられませんよねっ
posted by みらい | 2009/04/17 10:01 AM |

神戸でマルチーズ2歳のぴん君と暮らす、おいんママです。私はブログをしていませんが、沢山の、マルチーズちゃんに会える・このブログ村をいつも遊びに来させていただいています。
うみちゃんの記事は涙なくては読めませんでした。
みらいさん、負けてはいけません!!私達は我が子同様にわん達と暮らして愛情を注いでいますよね?だからこそ、あの麻美の獣医はどうしても許せない!お力になれることがありましたら、声をかけてください。二度と同じことを繰りかえさせない為にも、みんなで戦いましょう。

posted by ぴんママ | 2009/04/19 1:56 PM |

Trackback

この記事のトラックバックURL: http://babybabymirai.jugem.jp/trackback/1272


-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/04/16 12:42 AM |

<< NEW | TOP | OLD>>